2000万円でマイホームを手に入れました!

こんにちは!北海道函館市に住んでいるマユ(35歳)です。

 

去年、八幡小学校の学区内に注文住宅でマイホームを建てましたー!

 

2000万円という低予算だったので、ローコスト住宅に絞って家造りを行ったんですが、正直、かなり大変でした。

 

後から知ったことですが、北海道の注文住宅って平均価格が3500万円みたいなんです。

 

それより1500万円も低い予算だったんで、大変なのは当たり前ですよねー(汗)

 

ただ、今回の家造りを通じて分かったことは、2000万円でも満足度の高い家を建てることはできるということです。

 

実際、我が家を訪れた友人や両親は価格を聞いてみんな驚いています。

 

「こんなに快適なのに、なんでそんな安いの?」
「コスパ良すぎじゃん!」
「マユのとこ(業者)にお願いすればよかったー!」

 

などなど、安さと品質の良さをみんなが認めてくれるんです。

 

安くていい家を建てるためのポイントは、安くていい家を建てる業者を見つけることです。

 

業者選びさえしっかりできれば、住宅の知識がなくてもいい家を建てることはできます。

 

しかしそのためには、業者選びやどんな家にするかのポイントを押さえておく必要があります!

 

  • 家造りで重視することとは何か?
  • そして、我が家の行った業者探しの方法とは?

 

これから北海道函館市で注文住宅でマイホームを購入しようと思っている方はぜひ参考にしてください!(^^)!

 

我が家の家族構成と世帯収入

家族構成

 

  • 夫:37歳
  • 私:35歳
  • 長女:7歳
  • 長男:5歳
世帯収入

 

家造りに動き出したときの年収は、夫が350万円、私が100万円でした。

 

夫は同年代の平均年収と比べてもかなり低いんですが、一度リストラをされてしまい、再就職をしているからなんです。

 

マイホーム計画も順調に進んでいたところだったのでかなり困りました。

 

でも、マイホームを諦めることはしたくなかったので、正社員で再就職をして、勤続年数を5年まで我慢しようと決めました。

 

住宅ローンを組むのに、勤続年数が短いと不利になりますし、正社員じゃないと厳しいですからね。

 

なので、その間にちょっとでも年収が上がることを願いながら少しでも頭金を貯めようとしたんです。

 

結局、年収は思うように伸びず、家造りを始めたときの年収は夫婦合わせて450万円でした。

 

両親からは「その年収じゃムリ」「やめといた方がいい」「もう5年我慢しなさい」など言われたい放題でした(汗)

 

ただ、長期ローンを組むことを考えるとこれ以上猶予はないと思ったんです。

 

30年ローンでも払い終わる前に夫が定年しちゃいますからね(汗)

 

なので、家を建てるチャンスは今を逃したらないと思い、かなり強引でしたがマイホーム購入へ動くことを決めました。

頭金と予算

 

節約生活とリストラ前の貯金(結婚前も含めて)を合わせて300万円の頭金を準備することができました。

 

夫の両親が100万円を追加で出してくれて、ありがたく頭金にプラスさせていただきました。

 

住宅ローンは年収の5倍までは組めると聞いていましたが、若干少ない1600万円に設定。

 

計算上だと1700万円までは組めたのですが、余裕を持つことって大事ですもんね。

 

我が家の予算
  • 頭金:400万円(貯金:300万円 夫の両親:100万円)
  • 住宅ローン:1600万円(予定)
  • 合計:2000万円

 

ローコスト住宅なら可能だと判断し、建物代1500万円、土地代500万円を一つの基準にしました。

 

土地で失敗しないためのポイント

価格だけで土地を決めてしまわないこと

 

予算がある方は様々な考慮をして土地を決めることができると思います。

 

しかし、我が家のように予算がギリギリだったり、少なかったりする場合はどうしても価格だけに目が行きがちになります。

 

ただ、土地を価格だけで決めてしまうと失敗や後悔を招くリスクが大きくなるんです。

 

それは、価格の安い土地だと利便性、周辺環境が良くないことが多いからです。

 

  • 会社まで遠い
  • 通勤で渋滞が毎日のように発生する
  • スーパーまで遠く混雑する
  • 学校まで距離があり、外灯が少ない
  • 騒音
  • 日当たりや風通し
  • 花粉などの飛沫
  • ご近所トラブル

 

ざっと挙げるだけでもかなり多くの問題が発生することがあるんです。

 

マイホームのためと最初は我慢できても、10数年も過ごしていたらいつか後悔と感じてしまいます。

 

そしていくら後悔しても家を建ててしまった後では場所を変えることはできません。

 

二代、三代と住み続けていくならなおのこと、利便性と周辺環境にはこだわるべきなんです。

 

なので、予算が少なくとも価格だけで土地を決めず、きちんと利便性や周辺環境に目を向けることが大切です。

建物との一括依頼がおすすめ

 

土地探しも行う必要がある方は、建物と一括で業者に依頼することをおすすめします。

 

それには大きく2つの理由があるからです。

 

1つ目はリスク回避です。

 

 

土地と建物を別々に購入すると、

  • 狭小地や変形地
  • 建ぺい率や容積率が低い
  • 日照(影)の問題

により、希望の間取りや形状で家を建てられないケースがあります。

 

 

変更となると間取りに無理が生じやすくなりますし、設計料が高くなる恐れもあります。

 

また、地盤が弱い場合は追加で工事費用を支払う必要があるので、予算が少ない場合は非常に厳しくなります。

 

2つ目は割引額が大きくなることです。

 

業者は土地と建物のトータルで利益が上がるように計算をするので、一括で依頼をすると価格交渉で有利なんです。

 

単品だと割引があまりされない状態でも、一括であれば割引額が大きくなります。

 

このような理由からも、土地と建物を一括で依頼することのメリットは大きいと言えます。

プロに頼めば間違いがない

 

土地探しを自力で行うのには限界があります。

 

そして、費用と立地条件のバランスを取りたい場合はなおさらプロにお願いすることをおすすめします。

 

そう言い切れるのも、実は私も最初は自力で土地を探そうと思っていたからなんです。

 

手数料がかかるのってもったいないですからねー。

 

ネットや本でも十分探すことができると思っていたので、業者にお願いすることをやめたんです。

 

 

条件も比較的緩くして、

  • 八幡小学校の学区内(転校の必要がないところ)
  • 買い物に歩いて行ける場所(ラルズマートか生鮮げんき市場)

にしました。

 

 

すぐに見つかる予定だったんですが、2ヶ月探してもどこもかしこも予算オーバーの土地ばかりでした(汗)

 

仕方なく建物をお願いする予定だった業者に依頼をすると、あっさり見つけてくれたんです。

 

しかも予算内で、立地条件もぴったりな土地を紹介してくれました(驚)

 

なんでも、我が家のように土地と建物を同時に探している方用の土地リストみたいなものがあるようなんです。

 

更にその情報は一般公開されていないものなので、素人がどれだけ探しても見つけようがありません。

 

完全に2ヶ月ムダにしちゃいました…(汗)

 

その業者さんは、無料で地盤と周辺環境の調査を行ってくれたので、すごいありがたかったです。

 

このように、素人とプロの間では超えられない高い壁があるので、土地探しはムリせずプロにお願いするのがベストだと感じました。

 

間取りで失敗しないためのポイント

どの注文住宅で家を建てるか

 

注文住宅には大きく3種類あり、どれもメリット、デメリットなどの特徴が異なります。

 

失敗しない家造りのためには、まずはどの種類の注文住宅にするかを決めなければなりません。

 

規格住宅はシンプルで建築費用が安く抑えられます。

 

独自性の高い家造りやデザイン性にこだわりがある方にはおすすめできません。

 

フルオーダー住宅は真逆で、オリジナリティー溢れる家造りができます。

 

その分、建築費用が高いことと、職人さんの技術力がモロに現れるのが難点です。

 

この2つのちょうど中間といったイメージのセミオーダー住宅は、間取りや設備はプランから選び、デザインや材種を自由に決めれる注文住宅です。

 

ワンポイントのこだわりを入れることはできますが、中途半端になりやすいとも言えます。

 

このように、それぞれに異なる特徴があるので、家造りのこだわりから選ぶと失敗や後悔を抑えることができます。

 

我が家の場合はとにかく建築費用を抑えることだったので、規格住宅(ローコスト住宅狙い)にしました。

重視するのは快適性が一番!

 

間取りを決めるときに重視した方がいいものは、やはり快適性です。

 

フルオーダー住宅ではこだわりの間取りを自由に決めることができますが、逆に快適性が損なわれるケースもあるんです。

 

私の友人でフルオーダー住宅で家造りを行った人が数人いるんですが、みんな後悔してしまっています。

 

吹き抜け+スケルトン階段
  • 光熱費が高すぎる、冷暖房が効かない
  • 床暖房とスケルトン階段でコストが200万円増
  • リビング以外の床が冷たく、温度差を感じる
  • 掃除やメンテナンスが大変
  • 臭いや声が筒抜け
外装、エクステリア重視
  • 中の出来栄えが質素で外観とのバランスが悪い
  • 設備にお金をかけれず、しょぼくて使い勝手が悪い
  • タイルの汚れが目立ち、掃除が大変
キッチンに大理石
  • 掃除やメンテナンスが大変
  • 熱いものをちょっと置いていたら変色、ひび割れもする
  • 忙しいときでも汚れを気にしないといけないので面倒
部屋の広さにこだわった
  • 収納カットで防音性が低下、部屋の中に物が溢れた
  • 廊下を縮小し、動線が悪くなった
  • コンセントの位置で失敗し、延長コードだらけ
  • 掃除が大変
ほしい間取りを取り込んだ
  • 水回りの位置調整が難しく、コストが上がった
  • せっかく作った書斎が物置になった
  • 照明をたくさんつけたが、こんなにいらなかった

と、なーんにも特別なものがない我が家にとっては羨ましいものばかりだったんですが…

 

 

友人はすごく頭を抱えいたんです。

 

共通して言えるのは、魅力的だと感じて重視したのに、失敗をしてしまっていることです。

 

フルオーダー住宅って、設計自由度が高い分、しっかり勉強しておかないとこのように後悔してしまうケースが非常に多いんだそうです。

 

設計士や担当者もお客さんの要望を取り込むだけの方もいるようで、そのような方に当たるとお金をかけたのに暮らしにくい家になってしまいます。

 

一方で我が家は何もこだわりを取り込んでいませんが、プロが快適性にこだわって設計した空間なのでストレスもないんです。

 

快適な空間は家族を笑顔にしますし、人を集めるものだと思います。

 

快適じゃなかったら家に帰りたくないですし、子供の立場だったら早く家を出たいって思っちゃいますよね。

 

本当の意味でいい家とは、家族が快適な時間を過ごすことができる場所だと私は思います。

 

なので、何よりも快適性を重視した家造りを行うことが失敗や後悔を抑えるためには必要だと感じました。

 

2000万円で家造りを行うときのポイント

業者間に生まれる差を押さえておく

 

家造りを行うにあたって、絶対に知っておくべきことが1つだけあります。

 

それは、業者ごとに様々な部分で差が生まれるということです。

 

同じ予算、同じ条件で家造りを依頼しても出来上がる家は業者によって全く異なるんです。

 

  • 間取りプラン
  • 設計力
  • デザイン
  • 住宅性能
  • 標準設備
  • 素材のランク

 

これらだけでも業者によって大きな差が生まれます。

 

品質はもちろん、価格にもその差は表れており、数万円から数十万円の差になることは住宅業界では当たり前のことなんです。

 

すごい場合だと数百万円もの違いが生まれることもあります(驚)

 

しかも、グレードとか品質ではなく、同じ条件で家造りをしてもですよ?

 

想像以上に業者間の差は激しいので、しっかりと業者を比較することが失敗や後悔を未然に防ぐ方法でもあるんです。

工務店とハウスメーカーを決めるには

 

注文住宅で家を建てるとき、どちらにするかはすごく悩みますよねー。

 

双方にメリット、デメリットがあるので、一概にどちらがいいかを判断するのは難しいです。

 

なので、それぞれの強みと家へのこだわりが合致する方を選ぶと失敗のリスクを抑えることができます。

 

  • デザイン重視→工務店、設計事務所
  • 価格重視→工務店
  • プラン量→ハウスメーカー
  • アフターサービス、保証内容、安心度→ハウスメーカー
  • フルオーダー住宅→工務店
  • 品質の基準値や住宅性能→ハウスメーカー

と言ったようにシンプルに考えると定まりやすいです。

 

 

しかし、どちらにするかを決めてもそこからが本当の勝負です。

 

同じ工務店でも全く違う家造りを行いますし、ハウスメーカーも地域によって評判はまちまちです。

 

大切なのは希望通りの家造りを行ってくれる業者を選ぶことなので、しっかりと比較をして納得のいく条件で家造りに着手する必要があります。

比較は数が勝負!妥協せずに行うこと

 

注文住宅は理想の家造りを実現する唯一の方法です。

 

そう思って注文住宅での家造りを行う方が多いのですが、実は失敗や後悔を感じている方の多くは注文住宅でマイホームを購入した方なんです。

 

なぜ、注文住宅なのに失敗や後悔をしてしまうのでしょうか。

 

それは業者比較の数が足らず、比較がしっかりと行えていないことが一番の原因として挙げられます。

 

比較はどの業界でも非常に重要です。

 

車でもメーカーによって性能や燃費、快適性、デザインは全く異なります。

 

これらの違いは比較をしないと絶対に分かりませんよね?

 

注文住宅でも全く同じなんです。

 

業者ごとに様々な違いが生まれる分、しっかりとした情報収集による比較が絶対に必要なんです。

 

しかし、注文住宅の比較はとにかく面倒で手間がかかります。

 

モデルハウス見学や問い合わせだけでもかなりの時間が必要です。

 

加えて車やテレビと違うのは、1社から得られる情報が1つだけしかないという点です。

 

車やテレビであれば、店員さんの豊富な知識から好みにあったものを選ぶことができます。

 

しかし、注文住宅の業者は自社のことしか話しません。

 

「A社ならこういった仕上がりになり、B社だとここが違います。」

 

といった、比較ができないんですね。

 

加えて、1社の話を聞くだけでも数時間かかるので、

 

「2,3社比較して一番いいところに決めた」

 

となってしまう方が非常に多いのです。

 

これから何十年も過ごしていく場所なのに、あっさり決めてしまったら後悔が生まれるのは必然ですよね。

 

なので、妥協せずに情報収集をしっかりと行い、条件を吟味して納得のいくところにお願いする必要があるんです。

理想の業者を見つけるにはコレ!

 

業者選びで時間がかかってしまうのは、お仕事が忙しい方や小さなお子様のいるご家庭では非常に大きな問題になります。

 

限られた時間の中で業者を比較しなければならないので、これまでの業者の探し方では追いつきません。

 

函館市内だけでのたくさんの建築業者がありますし、近くの地域も含めるとどれだけ時間がかかるか見当もつきませんよね。

 

我が家も数カ月業者選びに時間がかかりましたが、納得のいく業者ってなかなか見つからないんですよねー。

 

そんな時に見つけたサービスが「注文住宅業者の一括比較サービス」でした。

 

このサービスは本当にすごくて、たった3分の入力をするだけで希望の条件で業者比較が行えるんです。

 

まず、家族構成や地域、予算など希望の条件を入力します。

 

 

たったこれだけの作業で、条件に合った家造りを行える業者から、

  • プロの作った間取り図
  • 条件にぴったり合った土地情報
  • 必要な費用の項目まで分かる資金計画書

の3点セットが入手できるんです(驚)

 

 

どれもいい家にするためには絶対に知っておきたい情報ですから、とても貴重ですよね。

 

しかも、たった1回の条件入力で、該当する施工ができる業者すべてから届くので、情報量がものすごく多いです。

 

我が家でも8社から資料が届いたので、地域や条件によってはもっと多くの業者から届くこともあります。

 

さらに、このサービスに登録している業者は、地域で認められた優良業者のみという安心できる強みもあるんです!

 

あとから追加請求がきたり、適当な工事をされたりする心配がないのもありがたいですよね。

 

我が家の家造りはこのサービスにより大きく変わりました。

 

届いた資料を元に、比較をして依頼する業者を決めることができたんです。

 

そして2000万円という低予算でありながらも、快適性抜群で希望通りの条件のマイホームを手に入れることができました。

 

これから北海道函館市で注文住宅で家を建てようと思っている方や、我が家のように家造りで行き詰っている方は、完全無料で使えるので、ぜひ一度こちらのサービスを利用してみてください!

 

※業者によっては依頼が殺到し、予約待ちになる可能性もあるので迷われた方はなるべく早めに利用することをおすすめします。

 

⇒我が家が利用した「一括比較サービス」はこちら

 

北海道函館市にある工務店一覧

会社名 住所 電話番号 URL
小倉工務店 北海道函館市亀田町17-2 0138-41-3844 http://www.ogurakoumuten.com/
今井工務店 北海道函館市西桔梗町849-22 0138-48-5544 http://imai-koumuten.jp/
成田工務店 北海道函館市富岡町2丁目5-1 0138-44-0020 http://narikou.sakura.ne.jp/
竹工務店 北海道函館市柏木町14-10 0138-56-2607 http://take-k.com/
ハウザー 北海道函館市美原2丁目16-1 0138-84-1661 http://www.houser-net.com/
竹中工務店 北海道函館市大手町13-6 0138-22-4367 http://www.takenaka.co.jp/
北海道ハウス 北海道函館市美原1丁目3-5 0138-42-4141 https://www.hokkaidohouse.com/
オカダ建装 北海道函館市東山1丁目10-2 0138-54-8980 http://www.okada-kensou.net/
渋谷建設 北海道函館市石川町459-2 0138-84-6161 http://www.shibuya-ken.com/
マルニ成田建設 北海道函館市東山3丁目2-17 0138-56-6516 http://www.maruni-n.com/
ウッド工房 北海道函館市東山町121-181 0138-30-3950 http://www.wood110.com/
澤田建設 北海道函館市新川町22-13 0138-26-8588 http://gab-hakodate.com/
安沢工務店 北海道函館市富岡町2丁目18-14 0138-42-4191
中野工務店 北海道函館市鍛治1丁目37-5 0138-51-8870
盛田工務店 北海道函館市美原4丁目35-9 0138-46-5423